木のオーダーキッチン「スタジオママル」

木のキッチンが家族を変えました

「木のキッチンに変えたら、家族の意識も変わったんですよ。」

長野県上田市のYさんは蓼科のイタリアンレストランで腕を振るうシェフ。ご両親との同居をきっかけに、ご自宅を大きくリノベーションされました。

ひと続きにして広くなったリビングの中心にあつらえたのがこの大きな木のキッチン。

家族みんなで家事や子育てができるようにと、みんなが一緒に立てる、広々としたアイランドをお部屋の真ん中に据えました。


これまでキッチンって、奥さんやお母さんの城って言われてきましたよね。

でも今は違う。これからは家族がみんなで手を出して助け合える場、家族みんなが一番楽しめる場所。そんなキッチンにして欲しかったんです。


そんな中、一番変わったと言われるのがお父様。

これまでは箸ひとつも運んでくれなかったのに、なんと自分から「何か手伝うかい?」とキッチンに入って来てくれるようになったとか。その変わり様にはお母様もびっくりだそう(o^^o)


「ぐるっと回って出入りできるからね、邪魔しないですむからキッチンに入る気になるんだよ。」

とお父様。

目が離せない時期の息子くんも、家族みんなの目が届くから安心。一緒にお手伝いをしてくれる日もそう遠くはないみたいですね。


オープンなキッチンだと心配なのが収納。キッチン脇のちょっとした空間に簡単な棚を設けてパントリーにしました。

普段はウッドブラインドを下げて目隠しすればスッキリ。大掛かりなリフォームや収納を設けなくても解決できるんです。


逆にひんぱんに使う調理器具などは隠し込まず、オープンなスライド棚に。さっと取り出せ、さっとしまえる。

家族誰もが、どこに何があるかわかるのでキッチンに参加しやすいんです。

 

キッチンひとつで家族のチームワークが生まれる…。

そんな家族をつなぎ、思いやりを育てるキッチンって、本当にあるんです(*^^*)



施工地:長野県上田市

デザイン:浦野伸也(スタジオママル)

 

材種:ヤマザクラ

キャビネットサイズ:

W2000 x D1200 x H850(アイランド側)

W2600 x D650 x H850(壁面側)

同じ分類のページを見る リフォーム, 施工例

施工例もご覧ください。

立つだけで元気になるキッチン(後編)...»

以前は一人でキッチンに立つのがあんなにさみしかったのに、 「今はキッチ……続きを読む »

立つだけで元気になるキッチン(前編)...»

家族がTVを囲んで団欒するリビングを背中に、 「私ひとりでキッチンに立……続きを読む »

家族3世代があつまる、大きなキッチン(後...»

「女3世代で一緒にキッチンに立ちたい」 「家族が集まるキッチンにしたい……続きを読む »

家族3世代があつまる、大きなキッチン(前...»

長野県松本市のTさん一家は、おばあちゃんとTさん夫妻、そして娘さんの3……続きを読む »

キッチンプランのご相談でお越しの際は、下記よりご予約をお願いします。

ブログ

木の天板は使い続ける...»

水も火も使う、油だってこぼすキッ...続きを読む »

「住まいNET 信州...»

信州を代表するライフ・デザイン誌...続きを読む »

ハッサクでオランジェ...»

昨年旅先でお世話になった因島の友...続きを読む »

お客様を訪ねて

只今準備中です。