木のオーダーキッチン「スタジオママル」

南信州・ヤマザクラのわいわいキッチン♪

 

南信州の飯田市にお届けしてきたヤマザクラのキッチンです。

お届け日記はこちら

DSC00512

今回はシンク側とコンロ側が2つの島に分かれる、II型のキッチン。

最近よく見られるI型の対面キッチン+壁面収納にくらべて、作業スペースがたっぷり広くとれるのが特徴的です。

おすすめのレイアウトなんですが、既製のシステムキッチンなどではなかなか見ることが少ないんです。

DSC00527

コンロが壁側になることで、大きなアイランドキッチン(正確にはペニンシュラキッチンです)のワークトップがより広々と使いやすくなります。

シンクの大きさを気にする方は多いんですが、それ以上に作業スペースがどれだけとれるかが大切です。

 

ところが、既製のキッチン、とりわけI型のキッチンでは、シンクとコンロ(IH)、そして食洗機を配置する関係で、実際に使える作業スペースがとても小さくなってしまうケースが多いようです。

しかも、ようやく残ったスペースにも、水切りかごを置いて、ちょっとした家電を置いて、スパイスラックを置いて…なんていううちに、実際はほとんど作業スペースがない!なんてことも。

 

このキッチン、シンク側のワークトップの大きさは2400 x 900 。とっても広いんです。

これだけのスペースがあれば、友人や子どもたちと一緒にキッチンを囲んでお料理〜♪ なんていうのも決して夢ではありませんよね。

 

だけど、それはこのキッチンが特別大きいからでしょ!?  なんて思ってませんか?

 

このキッチン、幅は2400ですから、一般的なI型キッチン(幅2550〜2700が多い)と比べると、むしろ小さめです。

そのかわり、背面の壁側にクックトップを配置しますから、壁側キッチンの奥行きは600〜650程度必要になります。

しかし、よくある背面棚の奥行きは450 ぐらいが多いですから、大きくなると言ってもプラス150〜200ぐらいなんですね。となりに冷蔵庫を置いても、冷蔵庫が出っ張る、なんてこともありません。

 

これで作業スペースの広さが格段に違うのですから、広々としたキッチンがいいなぁと考えている方は、キッチン周りのレイアウトを根本的に見直してみることをぜひおススメします〜!

 

さて、話がそれました。

DSC00539

リビングとキッチンがひとつの空間になっています。タイルのスカイブルーが素敵ですね♪

 

昔はキッチンはお客さんや家族からも見えないお母さんの仕事場、という感じでしたが、近頃はこういったリビングキッチンがかなり増えてきました。

今はキッチンはお母さんだけではなくて、家族みんなのものなんですよね。

だから、みんなが立ちたくなる、家の中でいちばん居心地がいいことが大切。

DSC00551

こんな家具キッチンなら、リビングとキッチンが本当に居心地のいい、ひとつの場所になりますね。

 

DSC00532

シンクはママルオリジナル。水栓はグローエのMintaです。

スクエアネックなので、シンクも広々使えそうですね。

 

DSC00535

シンクの下には人気の「引出しダストボックス」。

ダストボックスはゴミが出やすいシンク周りにあるのが一番ですね。

引出しを閉めるとボックスは密閉されますので、いちいちふたを開けたりする必要はありません。

 

DSC00536

食洗機はハーマン製。かなり前からあるロングライフ製品ですが、今や国産メーカーでは唯一のフロントオープン(前開き扉)型の食洗機です。(現在、国産の食洗機では引出し式が一般的です)

DSC00533

さらに国産唯一、内部オールステンレス製でもあります。

容量こそ海外メーカーに譲りますが、かつては海外の食洗機をモデルに開発していたんだなぁということを感じさせます。食洗機においては、今でもまだまだヨーロッパ製品は大先輩ですからね。

 

DSC00522リビングに面した側には、大きな引き戸収納を作りました。

左側のオープン棚はFAX電話機などを置くため、配線もぬかりありません!

 

お引き渡しの日、お客さまのご家族と子どもたちが、わーわー歓声をあげて喜んで下さっていたのが、とっても嬉しかったです。

このキッチンを囲んで、わいわい家族の時間、たくさん過ごして下さいね♪

 

 

同じ分類のページを見る 施工例

施工例もご覧ください。

木のワークトップは魅力的♪ 〜愛知・碧南...»

愛知県・碧南市のNさんご夫妻。ご両親の代からの和風民家を大きくリフォー……続きを読む »

ちょっとの工夫で作業スペース倍増 〜東京...»

東京・大泉学園のご実家をタウンハウスに建て替えられたSさん。 キッチン……続きを読む »

南信州・ヤマザクラのわいわいキッチン♪...»

  南信州の飯田市にお届けしてきたヤマザクラのキッチンです。……続きを読む »

リフォームで明るくて開放的な木のキッチン...»

  ということで、前編から引っ張りました…。 (リフォーム前……続きを読む »

キッチンプランのご相談でお越しの際は、下記よりご予約をお願いします。

ブログ

9月のお休み...»

<9月のショールーム休業日> 定...続きを読む »

ガスとIH、どっちが...»

新しいキッチンを考える時、調理機...続きを読む »

お客様を訪ねて

只今準備中です。