木のオーダーキッチン「スタジオママル」

信州・安曇野のアトリエキッチン

北アルプスを望む信州・安曇野に移り住んでこられた、アーティストのKさんご夫妻。ともにご自宅で創作活動をされるお二人のための、アトリエを兼ねたお住まいです。

陽あたりのよいリビングの真ん中にあるキッチンは、ママルでも一番人気のヤマザクラのワークトップ。家族みんなでワイワイ囲んで楽しめます♪

すっきりとした白い壁と木のあたたかい色の2色に統一されたシンプルな空間に、アンティークのドアとランプのブルーが映えています。


陽あたりのいいキッチンは家の中で一番気持ちのいい場所。

「なんだかキッチンで深呼吸しちゃうんです」

とは奥さま。

キッチンに立ちながら安曇野ののどかな風景が楽しめるので、その居心地の良さに、お子さんたちも自然とキッチンに集まってくるようです。


カラフルなランタンタイルはお客さまが見つけてこられたもの。キッチンに立つ時間がより楽しい気分になりそうですね。

壁側キッチンのクックトップはステンレス。業務用スタイルのコンロの無骨なデザインとよい感じにマッチしています♪

グリルの下はお持ちのオーブンレンジに合わせてオープンに。下の引き出しにはオーブン用のトレイや網なども収納できます。


シンプルだけれど、キッチンで家族と過ごす時間を大切にしたい。

そんな何気ない毎日が楽しくなるキッチンです!

 


 

 

施工地:長野県安曇野市

素材:国産ヤマザクラ材、ステンレスワークトップ
   (コンロ側のみ)

塗装:エゴマ油、蜜ロウ仕上げ

サイズ:
W2400 x D900 x H850(シンク側)

W1600 x D650 x H850(コンロ側)

建築設計・施工:T-Plan Architect(長野市)

同じ分類のページを見る 施工例

施工例もご覧ください。

オーダーについて...»

オーダーって大変そう? 木のキッチンって大丈夫かな? 予算はどのぐらい……続きを読む »

参考プランと価格例...»

オーダーキッチンって、どのぐらいの予算で作れるんだろう? お客さまによ……続きを読む »

立つだけで元気になるキッチン(後編)...»

以前は一人でキッチンに立つのがあんなにさみしかったのに、 「今はキッチ……続きを読む »

立つだけで元気になるキッチン(前編)...»

家族がTVを囲んで団欒するリビングを背中に、 「私ひとりでキッチンに立……続きを読む »

キッチンプランのご相談でお越しの際は、下記よりご予約をお願いします。

ブログ

木の天板は使い続ける...»

水も火も使う、油だってこぼすキッ...続きを読む »

「住まいNET 信州...»

信州を代表するライフ・デザイン誌...続きを読む »

ハッサクでオランジェ...»

昨年旅先でお世話になった因島の友...続きを読む »

お客様を訪ねて

只今準備中です。